ホームへ

事業内容

コンテンツ事業

子どもと家族が「笑顔になる」「好奇心と探求心をかきたてる」「感動する」ことを目的とし、P-kiesブランドのエデュケーショナル・エンタテインメントを様々なメディアに対応させた企画・プロデュースを行っています。

  • beポンキッキーズ
    金曜日は「P-kies MAMA」

詳細はこちら 》

キャラクター事業

ガチャピン・ムック

番組キャラクター「ガチャピン・ムック」「アルファベッツ」「ゴー!ゴー!コニーちゃん!」「ロリポップス」「ガチャピン創世記」「ガーとムー」などの版権管理、商品開発と販売を行っています。また他社とのコラボレーションによる「歌舞伎がちゃぴん・むっく」などのキャラクターを開発・運用しています。

詳細はこちら 》

P-kies事業

P-kiesブランドの教育コンテンツ、エンタテインメントコンテンツの開発とプロデュース、P-kies Clubの運営を行っています。
「P-kies Live」「be会」「ワークショップ」「ゼミ」、番組ショー、伝統芸能にふれるイベントや子どもたちの身体能力や知能の向上をサポートするプログラム、環境づくり提案イベントなどを開催。また『論語』を幼児期・児童期の陣かう形成に活かすコンテンツを企画制作。
そのほか家庭、幼稚園、学校、学校外教室の教育などに対応する独自のカリキュラムやプログラムを開発し、実施しています。さらに教育を支援する教材やエンタテインメント・プログラムの商品化を行っています。

  • P-kies Club
  • P-kiesワークショップ
  • 論語教育
  • be絵本大賞
  • 防災プロジェクト
  • ガチャピンチャレンジキャンプ
  • 伝統芸能イベント

詳細はこちら 》

ページトップへ戻る